妊娠中の便秘、薬じゃなく自然にスッキリしたい!
お腹の赤ちゃんのためにも、安全な対策をしませんか?
日本一売れている!自信があるから返金保証付き!
↓↓詳細は下記の画像をクリック↓↓

妊娠 6ヶ月で家事をするときの危険と注意点を知っておこう!

 

 

妊娠 6ヶ月からそれ以降、お腹が大きくなってくることで大変なのが「家事」ですね。

 

いつもは普通にできていることが、お腹が大きいことでとても大変になってきます。

 

 

家事で言えばまずは料理。

 

 

キッチンに立つと、お腹がシンクに当たってしまい、野菜を切ったり鍋を持つなどの動作も、いつもと立つ位置が少し後ろになるので大変になります。

 

お皿を出す、調味料を取るなどの動作でお腹をぶつけてしまうということもありますので注意が必要です。

 

キッチンに立つ時は、少し斜めに立つなどすると料理がしやすくなります。

 

また、立って料理を続けていると、お腹の張ってしまうこともあります。

 

ですので、作業によって座ってできるものは座って行うほうがいいでしょう。

 

 

これからさらにお腹が大きくなってきます。

 

料理だけでなく、掃除をする時も、前かがみになったり、しゃがんだりするときは注意してください。

 

バランスを崩して転んでしまうということがよくあります。

 

家事をするときは、あわてて動かず落ち着いてゆっくりと行うようにしましょう。

 

 

家事は、できるだけご主人やご家族に手伝ってもらうようにできるのが理想です。

 

でも、そうもいかない時もあると思いますので、上記の点に注意して、無理せず家事をしてくださいね。

 

 

 

妊娠中の便秘、薬じゃなく自然にスッキリしたい!
お腹の赤ちゃんのためにも、安全な対策をしませんか?
日本一売れている!自信があるから返金保証付き!
↓↓詳細は下記の画像をクリック↓↓